六尺堂は2006年8月から
青年団五反田団・前田司郎氏より賃借する町工場跡地を
舞台美術家・舞台監督の活動拠点としてリノベーションし
使用者による自主管理によって、運営している場所です




2011/06/21

WS「カラクリ屋敷のつくり方」

S.A.I.夏のワークショップ2011 六尺堂編
「カラクリ屋敷のつくり方」

カラクリ屋敷を舞台美術的に製作するためのワークショップです。
舞台美術家の研修を主眼としながら、演出家/舞台監督などへのプレゼンテーションも視野に入れて行います。

【日時】 
■1日目 8月19日(金) 18:00〜21:00
「設定」=茶室。茶室の模型をつくる。
■2日目 8月20日(土) 18:00〜21:00
「想定」=カラクリの可能性。茶室は何処まで可動できるのか。
■ 3日目 8月26日(金) 16:00〜19:00
「現実」=舞台装置のケレン。仕掛けの手法、技術の学習。
■ 4日目 8月27日(土) 11:00〜18:00
「現実化」=カラクリ屋敷をつくる。

【場所】 舞台美術研究工房六尺堂

【対象・定員】
10〜20名程度。すべての舞台スタッフおよびそれを目指す方。

※一般の方もお申し込みいただけます。

【料金】
各1回 1000円(教材費、別途)

【締め切り】
先着順に受付しておりますが、万が一定員に達した場合は、受付を終了させて
いただきますので、予めご了承ください。
受付を終了している場合のみ、後日ご連絡いたします

【ナビゲーター】袴田長武

【申し込み】http://form1.fc2.com/form/?id=660003
【問い合わせ】hakama036@adagio.ocn.ne.jp (袴田)

企画/袴田長武
主催/S.A.I.
協力/舞台美術研究工房・六尺堂