六尺堂は2006年8月から
青年団五反田団・前田司郎氏より賃借する町工場跡地を
舞台美術家・舞台監督の活動拠点としてリノベーションし
使用者による自主管理によって、運営している場所です




2009/07/18

バックステージツアーシリーズvol.4 記録

2009年7月18日にザムザ阿佐ヶ谷で行われた

バックステージツアーシリーズ vol.4
マグネシウムリボン「ジャック」舞台美術・松本謙一郎


参加者10名ほど、積極的に質問などもあり約40分の内容となりました。
舞台の基礎構造の説明から入り、まずは舞台上に立つ感覚を体感していただきました。
土足禁止の劇場でもあり、装置の板張りの床は素足で感じてもらえます。



図面や製作中のスケッチを提示しての解説ののち、劇中冒頭で外される戸板のギミックを、出演者・照明・音響協力のもとシーン再現して実体験。
暗転や劇中照明での時間経過も、舞台上で体感していただきました。
舞台裏を一巡し、仕掛けのギミックや、装置の構造、施工方法も解説。

仕込み(施工)記録はこちら

バックステージツアーシリーズ vol.4

舞台美術研究工房六尺堂主催企画
バックステージツアーシリーズ vol.4

マグネシウムリボン
「ジャック」舞台美術・松本謙一郎

日時 7月18日(土) 1400開演の回(上演時間2時間程度) 終演後 30分程度

参加無料(公演観劇は 前売3000円/当日3500円 予約は WEB / 03-5215-1903 )

公演会場・ザムザ阿佐ヶ谷 杉並区阿佐ヶ谷北2-12-21ラピュタビルB1F 03-5327-7640


王子小劇場
での三週連続企画で好評だった、バックステージツアー企画。
続いて早くも、vol.4を行います。
ザムザ阿佐ヶ谷は、和風テイストで個性の強い空間。
今回はそれを生かしつつも、やや変則的な美術プランを進めています。

三週連続企画での手応えをフィードバックしたツアー内容を鋭意計画中。
公演作品観劇とともに、ふるってご参加ください。

2009/07/13

「ジャック」メイキング

バックステージツアーシリーズvol.4
を行った、マグネシウムリボン「ジャック」(舞台美術・松本謙一郎)@ザムザ阿佐ヶ谷 
舞台装置仕込み(施工)のメイキングです。